FANDOM


アメリカ国立航空宇宙局 (National Aeronautics and Space Administration, NASA) は、アメリカ合衆国航空技術および宇宙開発計画を担う政府機関である。

宇宙開発の分野では、世界で最も進歩した国家機関である。また、航空技術の面でも、ユニークであったり、膨大であったりする実験を行うことがある。

歴史 編集

NASAの前身は国家航空諮問委員会 (NACA: National Advisory Committee for Aeronautics) で、1915年に米国の航空技術の研究開発を推進する目的で設立された。

1957年人工衛星の打ち上げでソビエト連邦スプートニク1号に先を越された(スプートニク・ショック)アメリカ政府は、遅れを取り戻すためにそれまで空軍海軍陸軍陸軍弾道ミサイル局)でバラバラに行っていた宇宙開発任務を統合することを決めた。このため1958年10月1日にNACAを母体としてNASAを設立し、以後軍事を除く宇宙開発計画を引き継がせて、ソ連との宇宙開発競争にあたって国の威信をかけた有人宇宙飛行を推進する体制を構築した。

冷戦終結後は仮想敵国であったソ連が消滅したことで、宇宙開発に投入される予算が減らされておりかつてのアポロ計画のような膨大な資金が掛かる有人飛行の計画は実施が困難になりつつある。


NASAの宇宙計画 編集

ファイル:As11-40-5903sm.jpg
ファイル:Atlantis taking off on STS-27.jpg

NASAは欧州宇宙機関(ESA, European Space Agency)といくつかの計画を協同で行っている。

もっとも特筆すべき成果をいくつかあげると、1969年に人類を初めてに送ったこと、現行のスペースシャトル計画、国際宇宙ステーションでの貢献、そして数々の宇宙探査機人工衛星を打ち上げたことである。これらの計画を達成したことにより、多くの科学的発見が得られ、その多くは軍事上および商業上の重要な応用をもたらした。最近何年かは、莫大な費用のかかる少数のプロジェクトばかり追求するのではなく、より小規模で費用の少ないプロジェクト、すなわち無人のロケットや探査機、ロボットを使用したものに転換しつつある。一例としては2008年7月30日、無人探査機「カッシーニ」での観測の結果、土星の衛星タイタンに地球以外で初の、液体が存在することが確認された。

2004年にブッシュ大統領により、再度の宇宙開発の方針が転換された。再び、有人宇宙船を月へ向かわせるとのことである。しかし、アポロ計画の例をみて有人飛行には莫大な費用がかかるため、NASAの他の宇宙研究事業にしわ寄せが行くことは必至であるとして、疑問視する声も多い。

フィールドセンター 編集

NASAは官庁としての事務組織のほか、12のフィールドセンターを擁しており、研究・開発・宇宙船人工衛星の組立や打ち上げ・管制などの実務は各センターの任務である。さらに各センターは事業計画の策定と予算案の立案まで行っており、独立性が高い。

施設についている人名は、アメリカの宇宙開発に功績のあった研究者や宇宙飛行士を記念したもの。

NASA本庁:ワシントンD.C.南西通り300番東(スミソニアン航空宇宙博物館から東へ4ブロック)

NASAの歴代長官 編集

ファイル:Michael Douglas Griffin, official photo portrait as NASA administrator.jpg
  • 初代: トーマス・グレナン (1958-61)
  • 第2代: ジェイムズ・ウェッブ (1961-69)
  • 第3代: トーマス・ペイン (1969-70)
  • 第4代: ジェイムズ・フレッチャー (1971-77)
  • 第5代: ロバート・フロシュ (1977-81)
  • 第6代: ジェイムズ・ベッグズ (1981-85)
  • 第7代: ジェイムズ・フレッチャー(再任、1986-89)
  • 第8代: リチャード・トゥルーリー (1989-92)
  • 第9代: ダニエル・ゴールディン (1992-2001)
  • 第10代: ショーン・オキーフ (2002-2004)
  • 第11代: マイケル・グリフィン (2005-)

関係法令 編集

関連項目 編集

外部リンク 編集

Commons-logo
  • NASA 公式サイト(英語)
    • NASA JAPAN 日本語もあり
    • Photo JurnalPhoto Jurnal
    • DayAstronomy Picture of the Day
    • wind★World wind(惑星閲覧フリーソフトウェア)

テンプレート:宇宙機関

ang:NASA ar:ناسا ast:NASA az:NASA bat-smg:NASA be-x-old:NASA bg:Национално управление по въздухоплаване и изследване на космическото пространство bn:নাসা bs:NASA ca:NASA cs:NASA cy:NASA da:NASAel:NASAeo:NASAet:NASA eu:NASA fa:ناسا fi:NASAfy:NASA ga:NASA gd:NASA gl:NASA he:נאס"א hi:नासा hr:NASA hu:NASA ia:NASA id:NASA is:Geimferðastofnun Bandaríkjanna it:NASA ka:ნასა kaa:NASA kn:ನಾಸಾku:NASA la:NASA lb:NASA li:NASA lt:NASA lv:NASA mk:НАСА ml:നാസ mr:नासा ms:NASA nds:NASA ne:न्यासा nl:National Aeronautics and Space Administration nn:NASA no:NASA oc:National Aeronautics and Space Administration om:NASA pl:NASA pt:NASA ro:NASAscn:NASA sco:NASA sh:NASA simple:NASA sk:National Aeronautics and Space Administration sl:NASA sq:Administrata Kombëtare Aeronautike Hapësinore Amerikane sr:НАСА stq:NASA sv:NASA sw:NASA ta:நாசா te:నాసా th:องค์การบริหารการบินและอวกาศแห่งชาติ สหรัฐอเมริกา tl:NASA tr:NASA uk:Національне управління з аеронавтики і дослідження космічного простору vi:NASAzh-min-nan:NASA zh-yue:美國太空總署

広告ブロッカーが検出されました。


広告収入で運営されている無料サイトWikiaでは、このたび広告ブロッカーをご利用の方向けの変更が加わりました。

広告ブロッカーが改変されている場合、Wikiaにアクセスしていただくことができなくなっています。カスタム広告ブロッカーを解除してご利用ください。

FANDOMでも見てみる

おまかせWiki