FANDOM


太陽プロトン現象 編集

高エネルギーの陽子は大規模なフレア現象の30分後に地球圏に到達する。このような太陽プロトン現象は、フレア発生箇所から発生した高エネルギー粒子 (主として陽子) を、地球に浴びせる。これらの荷電粒子は地球の磁力線に沿ってらせん状に進み、両極の地球上層の大気粒子に衝突、加えてイオンの産生と、環境放射線の目だった増加を引き起すのだろうと考えられている。

広告ブロッカーが検出されました。


広告収入で運営されている無料サイトWikiaでは、このたび広告ブロッカーをご利用の方向けの変更が加わりました。

広告ブロッカーが改変されている場合、Wikiaにアクセスしていただくことができなくなっています。カスタム広告ブロッカーを解除してご利用ください。

FANDOMでも見てみる

おまかせWiki