FANDOM


ファイル:Neodani fault.JPG

濃尾地震(のうびじしん)は、1891年10月28日濃尾地方で発生した、日本史上最大の直下型地震。「美濃尾張地震(みの・おわりじしん)」とも呼ばれている。

概要 編集

濃尾地震は、1891年10月28日6時38分50秒に発生した。震源は、岐阜県本巣郡根尾村(現・本巣市)、北緯35度35分、東経136度20分の地点。規模は当時のデータから後にM8.0(8.4とする説もある)、モーメントマグニチュードは7.4と推定されている。「根尾谷断層帯」が活動した典型的な直下型地震であり、これは日本の陸域で発生した地震としては史上最大である。この地震で、根尾村水鳥(みどり)地区には、上下差6メートルにも及ぶ根尾谷断層が地表に出現した。この断層崖は国の特別天然記念物に指定されている。

被害 編集

ファイル:1891 Mino-Owari earthquake.JPG

濃尾2県はもとより、近隣の滋賀県福井県にも被害は及んだ。明治時代では最大規模の地震であり、理科年表によると、死者は7273名、負傷者17175名、全壊家屋は14万2177戸を数えた。震央近くでは、揺れにより山の木が全て崩れ落ち、はげ山になったなどと伝えられる。また岐阜市と周辺では火災が発生し被害を大きくした。岐阜の壊滅を伝える新聞記者の第一報は、「ギフナクナル(岐阜、無くなる)」だったという。

建築物では、名古屋城の城壁や、宿場町の江戸時代からの建物の被害は言うまでもなく、欧米の技術で作られた近代建築でさえ、長良川鉄橋の落下をはじめ、耐震構造になっていなかった橋梁煉瓦建築物などが破壊されたため、この地震によって耐震構造への関心が強まり、研究が進展する契機となった。また、この地震後に震災予防調査会が設置された。イギリス人お雇い外国人で、写真家でもあるウィリアム・K・バートンが、自らのカメラで被害状況を記録している。

鉄道唱歌』でも、岐阜の紹介として、鵜飼と並んで地震が歌われている。また唱歌『一月一日』(千家尊福作詞)を以下の様に捩った替え歌が児童の間で流行した。

豆腐の始めは豆であり
尾張名古屋の大地震
松竹でんぐり返って大騒ぎ
後の始末は誰がする

報道 編集

電信線が寸断されたこともあって、濃尾地震の全容はすぐには把握されなかった。28日、大阪朝日新聞は号外を出し、彦根、四日市以東への電信が不通であること、難波紡績工場が倒壊したことを報じる。東京ではさらに把握が遅れ、東京日々新聞では、29日に金沢や横浜で大地震があったことを報道。30日になってようやく「安政の地震の再来」という認識で地震が報道され、以後情報が正確になっていった。また、濃尾地震の情報は海外にも打電され、ロンドンの29日付のタイムズ紙でも報道された。同紙は30日には横浜からのロイター電として、大阪、神戸の被害が大きいという推測記事を掲載。日本を旅行中に大阪で濃尾地震に遭遇したメアリー・ジェーン・ビカーステスに、この報道を見た留守家族が、31日に日本へ安否確認の電報を打ち、彼女は11月1日に神戸でこの電報を受け取った。ビカーステスはその後12月28日、英国帰国直前、フランスのカレー駅で待ち受けていた記者から、地震体験の取材を受けている[1]

学術的な意義 編集

この地震によって、地質学者の小藤文次郎は断層の地震との関係を確信し、断層地震説を主張した。

地震学者大森房吉は、この地震の余震を研究し、本震からの経過時間に伴う余震の回数の減少を表す大森公式を発表している。地震から100年以上経てもなお、余震が続いている[2]

この地震は、内陸型地震としては特別に大きな規模の地震ではなく、同程度(長さ50km程度)の規模の断層は日本各地に見られる[3]

また、この地震を契機に、地震を予知することは出来なくても予防は可能であるとの観点から、震災予防調査会が設立され、地震や防災に関する幅広い研究が進められた。

地震防災 編集

岐阜県は濃尾地震が発生した10月28日を「岐阜県地震防災の日」として指定し、地震防災の啓発などを行っている。また、毎月28日を「岐阜県防災点検の日」として、県民に災害への備えを呼びかけている。

脚注 編集

  1. 『世界一周の誕生 グローバリズムの起源』 園田英弘 文藝春秋
  2. 日本地震学会広報誌『なゐふる』第13号、1999年など。同誌によれば、地震発生から1994年末までの岐阜における有感地震発生率は、改良大森公式においてK=535,c=0.830,p=1.0とした場合に、最もよく適合する。
  3. 最大地震規模による日本列島の地震分帯図 東京大学地震研究所彙報 第65冊第1号、1990年6月30日、pp.289-319

関連項目 編集

外部リンク 編集

テンプレート:日本近代地震

it:Terremoto di Nobi del 1891

広告ブロッカーが検出されました。


広告収入で運営されている無料サイトWikiaでは、このたび広告ブロッカーをご利用の方向けの変更が加わりました。

広告ブロッカーが改変されている場合、Wikiaにアクセスしていただくことができなくなっています。カスタム広告ブロッカーを解除してご利用ください。

FANDOMでも見てみる

おまかせWiki